日記

DIARY

契約者の皆様 ご存じでしょうか?☟


お知り合いでお部屋を探している方をご紹介していただき、

その方がご成約となるとお二人両方にデジタルギフト

最大5000円分をプレゼントしています!💖😆

 

こちらのキャンペーンは期間限定ではなく、

いつでも適用されますので是非忘れずにエントリーしてください♪

 

三船地所公式LINEとお友達になっちただくことも条件です😉

その他QRを読み込むと注意事項確認できます!!

 

こちらをクリックでエントリー可能です♪🥰


投稿日:2022/01/31投稿者:野上 真衣子

 

冬休み中、木更津市にある、KURKKU FIELDSへ初めて行ってきました😊

 

 

KURKKUFIELDSは2019年秋に木更津市にオープンした広さ30haの

」と「」と「アート」が融合した複合施設です!

草間彌生氏のアート作品の他、自然の中で遊べる遊具やレストラン・売店などがあり大人から子供まで楽しめる施設となっています❣

開園当初は、テレビなどでも紹介されていたので気になっていました🎈

 

中へ入ると、年始ということで、イノシシ汁が無料で振舞われていて頂きました🐗

おいしかったようで、息子が一番食べていました😆

 

 

中を進んでいくと、アート作品や、遊具がたくさん出てきます!

高さ5m程ありそうな、竹でできたブランコなどあり、迫力満点です!


サステナブルがテーマなだけあり、遊具にも廃材などが使われているところがありました✨


子供はもちろん、大人もテンションが上がりそうなながーい滑り台や、

映画に出てきそうなスクールバスもあります🚌

 

バスは、実際に乗って運転席にすわり、ハンドルを動かしたり、ドアを開閉できます😍

乗り物大好きな息子は相当気に入ったのか、なかなかこの場から離れてくれず、大泣きしながら帰宅しました😅

 

お財布にうれしい、入場料・駐車料無料です💯

気になる方は、HP(←クリックで飛びます)をご覧ください!

投稿日:2022/01/27投稿者:沼袋 昭絵

君津市常代にできた【ハッピーバウム】さん✨

金谷の有名店 見波亭をたちあげたパティシエ、鈴木直が全行程を完全にひとりでこだわって焼き上げる希少なバウムクーヘン。
丁寧に、1本1本焼き上げるからこその本物の味わいを、ぜひ一度お試し下さい。通販もご利用頂けます。


 

全行程をたった1人でなんて、すごいですよね😶❕❕

とても柔らかく、口当たりが良かったです👍❤

店員さんも親切!とのことでクチコミも◎

 

新フレーバーのかえでメープルが気になります🥺

 

お土産や贈り物にも良いですね🙌🌹🎉

 

🎀お店情報↓

 

投稿日:2022/01/24投稿者:野上 真衣子

今年もマザー牧場でイルミネーションが点灯しています😊


16:00以降に入園すると駐車料金無料です🙌

 

天気の良い日は富士山も望めるそう♪

 



期間限定メニューもとっても可愛いです🥰💖

 

入場料とこちらの食べ放題がセットになった

お得な前売り券もお近くにコンビニやネットで購入できます!

 

 

夜のマザー牧場はとても寒いので

しっかり防寒対策をして行かれることをおすすめします!🐏🐑

 

営業時間等、気になる方はこちらをクリック!

投稿日:2022/01/17投稿者:野上 真衣子

先日、家族で袖ヶ浦市にある「ふれあいどうぶつ縁」に行ってきました🥰

 

ふれあいどうぶつ縁は、元はダチョウ王国袖ケ浦ファームだった場所に2022年12月5日にオープンした動物園とのことです💁‍♀️

 

他の動物園とは違い、とても近くで動物たちと触れ合えるので大人も子供もとてもワクワクします✨

 

入園すると、500円でバケツに入ったエサを購入することができ、園内の動物にあげることができました!


数日前に雪が降り、まだ園内がぬかるんでいたので、柵の外からエサをあげましたが、

動物たちがたくさんいる柵の中にも入ることができます😲

中に入っている他のお客さんは、動物たちに囲まれていました😂

 

 

息子はモルモットがお気に入りだったようで、しばらく離れずこの中にいましたが

みんなお腹一杯なのか、後半はニンジンをあげようとしても逃げられていました🙌

 

ロバやダチョウなど大きな動物にもエサをあげられますが、

手を食べられそうで大人はヒヤヒヤでした😵

 

また暖かくなったら、訪れたいと思います🚗

 

気になった方は、コチラからホームページご覧ください❣

 

住所:〒299-0205 千葉県袖ケ浦市上泉1506-10

営業時間:10:00-16:00(最終入縁時間 15:30)

定休日:毎週木曜日

投稿日:2022/01/13投稿者:沼袋 昭絵